社長様の年金のことなら社会保険労務士法人T&M | 社会保険労務士法人T&Mでは社長様の年金について詳しくご説明をしております。

社会保険労務士法人T&M
ブログ
2019年09月02日 [Default]

在職老齢年金制度

在職老齢年金制度

在職老齢年金制度とは60歳以降働きながら年金を受け取る場合、給料と年金月額の合計額が一定額を超えると、年金の全部または一部が支給停止される制度です。支給停止された年金は二度と返ってきません。「あなたは高額の報酬をもらって十分に生活できる余裕があるから年金は必要ないでしょ」という考え方です。

在職老齢年金制度は、昭和12年4月以前に生まれた人は適用外でした。しかし平成27年10月から全年齢が対象になりました。

在職老齢年金制度は厚生年金のみに適用されます。国民年金には適用されません。


PageTop