社会保険労務士法人T&Mでは社長様の年金について詳しくご説明をしております。

社会保険労務士法人T&M
ご存じですか? 現役社長のままで「在職老齢厚生年金」満額もらえる方法があります!
ブログ
[最近の記事]
2019/10/15
「在職老齢年金」65歳超支給 月収62万円まで全額に
厚生労働省は7日、働いて一定以上の収入がある人の年金を減らす「在職老齢年金制度」を見直す方針を……続きを読む
2019/09/16
「現役社長様の年金再生プラン」のメリット額は?
「現役社長様の年金再生プラン」のメリット額は? T&Mが提案いたします「現役社長様の年金再生プラン」……続きを読む
2019/09/12
決算月にご相談下さい・・・・・
決算月にご相談下さい・・・・・ T&Mの「社長の年金再生プラン」のご相談は、御社の決算月(期末)が一……続きを読む
2019/09/10
年金がもらえないとお悩みの社長様
年金がもらえないとお悩みの社長様 在職老齢年金は、働きながら年金を受け取るのですが、報酬に応じて年金……続きを読む
2019/09/05
年金支給停止の仕組み
年金支給停止の仕組み 60〜64歳の老齢厚生年金受給者が就職し、社会保険に加入すると、その収入に応じ……続きを読む
  • 全て表示

65歳以上の現役社長様!

社長様は、役員報酬が高額のため、在職老齢厚生年金が全額支給停止状態の方がほとんどです。現在の年間役員報酬額を変更しないで、在職老齢厚生年金を満額受給できる方法があります。

年金再生プラン

社長様は、長期間掛け金である保険料も最高等級で納め、被保険者期間も年金受給要件を十分に満たしているのに、我が国の「在職老齢年金制度」では、ある一定額以上の役員報酬が支給されている場合は、本来もらえるはずの年金が全額支給停止になってしまいます。

社会保険労務士法人T&Mはこちら

PageTop